国土交通省 航空局の勤務時間は1日18時間近く

にょき222か月前

とにかくブラックです。
勤務時間は1日18時間近く、睡眠時間は確保できないので
会社の椅子に寝泊まりしている人が多いです。
既婚者でも中々家に帰宅できず奥様がうつで寝込んだ人もいました。
そういう人は地方に飛ばされます。
業務内容も個々の従業員が持つ責任が重くうつ状態で休職する人が多いです。
一番ひどい時は工事の夜間立ち合いからそのまま通常業務で48時間休みなしで働きました。
さらに18時以降は冷暖房が切れる為夏は蒸し風呂状態。
体調に対する考慮はないです。
公務員なので残業も付けられません。公務員なんて絶対にお勧めできません。

詳細情報は会員のみが閲覧できます。




  • 2

    コメント

    1. 公務員は将来性もあり安定した職業だというイメージがありましまが、ここまで酷いんですね。勤務時間が18時間overで尚且つ、まだ働いているのに冷暖房を切られるとは社員の健康面に関して何も思っていない冷酷さが伺えますね。人を人だと思わない傍若無人っぷりに驚きました。そこまでさせておいて残業もつかないとなるとやってられないですね。

    2. 大変お疲れ様です。どれだけ頑張って働いても、
      残業手当のつかない残業ほど、つらいものはないですよね。
      お体大事にされてくださいね。

    タイトルとURLをコピーしました