2022年卒の就職したいランキング1位のグーグル合同会社

風鈴163か月前

誰もが1度は目にした事があるグーグル。来年卒業の大学生の就職したいホワイト企業NO.1はグーグルでした。基本的に年収は1000万円overで、ボーナスは年に1回支給。自社の株を毎年付与され、年に4分の1ずつ売却が可能であり給与は毎年上昇するそうです。評価基準も基本は上昇ですが、同僚や関係する他チームからの総合評価にて決まるので、上司にだけ良い顔する人は昇進出来ないの仕組みになっているので、頑張れば頑張るだけ自分に帰ってくる仕組みだそうです。また、福利厚生もしっかりしており、朝食昼食無料提供等のいたせりつくせりです。残業もなく、ワークライフバランスも良く、社員間の雰囲気もいいそうです。色々なサイトの口コミを見ましたが、悪い事が書いてるのが見当たらず、これだけの優良企業なら就職したいホワイト企業ランキング1位も納得です。次に結婚するならグーグル合同会社に務めるエリートと結婚したいと思いました笑。

詳細情報は会員のみが閲覧できます。




  • 3

    コメント

    1. 自社の株が付与されたり、総合評価式はとても斬新ですね。
      日本の企業にも、取り入れてほしいです。
      入社試験は有名なほど、大変難易度が高いそうな

    2. googleに就職したい気持ちはとても理解できる。現代の便利な生活を生み出してくれたのは、googleだといっても、過言ではないと思う。みんなの憧れの会社ですよね。youtubeの広告収入のおかげで、生活を送っている人が、この世の中に何万人いるのだろう。

    3. 誰もが望みますが、そう簡単には無理ですよねー。圧倒的ホワイトで、給料もすごい。誰もが望みますよー。1回でもいいので行って空気だけでも吸いたいですね。入るには英語が喋れないといけないのに自分もうその時点でダメですわ。今の仕事を精一杯頑張ります。

    タイトルとURLをコピーしました