【佐川急便株式会社】荷物を投げていない日は恐らくない

大陸113か月前

佐川急便の闇

私は繁忙期に信じられない光景を目にし、戦慄しました。
繁忙期の時期も重なり量が多くなると間違って流れてきた荷物を投げる社員がいるのです。
というか割と頻繁に行われている行為だったんです。
荷物を投げていない日は恐らくないといってもいいかもしれません。確実にどこかしらのエリアが詰まれています。

繁忙期以外はほとんどレギュラーのメンバーしかいないようで、日勤は夜勤に比べて賃金が安く激務になる状況でした。

賃金を上げれば人は来てお客様の荷物を正確にお届けできる確率は増えるというのは誰が見ても明らかなのに、それをしようとしない会社態勢。

明るい笑顔の裏側は真っ黒です。
こんな会社では働かないことをおすすめします。

詳細情報は会員のみが閲覧できます。




  • 1

    コメント

    1. 私は佐川急便に入社しいうと考えていましたが、
      この記事を見て考えを改めました。

      この環境は私にいはきついですね!!
      参考になる記事でした。

      ありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました