医療機器で有名なテルモ(株)の実態とは・・・

ちゅん143か月前

テルモ株式会社と言えば、
医療機器、特に体温計を作っているメーカーだと
ご存じの方も、多いのではないでしょうか?

そして医療機器を作るメーカーって
人を助けたり、人の命を救う

なんだか清潔で、ホワイト企業って感じがしますよね⁉

しかし、このテルモという会社は
服だけ白色(ホワイト)な
ブラック企業だったんです。

勤務形態としては
比較的休みも多く、
また、三交替制にも関わらず
毎週土日休みという
一見働きやすい環境なんです。

しかし、
この会社は毎日残業は当たり前
しかも、設備のエラーなどが発生した場合は
タイムカードを切らずに処置をさせられる
⇒タイムカードを切ると、白い目で見られる
 そんな、風潮があり新入社員はもちろん
 リーダーなども変える事はできません。

つまり、エラーなどの度に
サービス残業は当たり前
こんな会社なんです。

さらに、
これだけではないです。

1回/日に45分の休憩があったのですが
仕事の人が足らず、
週に合計1時間程度休憩が出来たらいい方という
めちゃくちゃな状況でした。

ですので私は、
この環境に耐え兼ね
数年でテルモを退職しました。

ちなみにここまでやったのだから
毎月20万円はあるんでしょ⁉

そのように思った方は
全然甘いです。

ここまでやっているにも関わらず
当時数年働いているにもかかわらず
20万円なんて
行ったことありませんでした。

せいぜい
18万いけばいい方です。

ですので
給料面で退職をする人が
比較的多い印象が残っています。
⇒中途採用は特に低いので注意が必要

いまだに人が辞め続けているようですので
求人サイトの常連企業になっています。

もう二度と
この企業では働きたくないものです。

詳細情報は会員のみが閲覧できます。




  • 1

    コメント

    1. 医療機器関係の会社だと定時で帰れるイメージでしたが、実際はこんなに残業が多く休憩も入れずなんですね。私は以前にサービス業をしており同じ様な経験があります。忙しく、大変な仕事の割に給料が少ないのは割に合わないですよね。私も副店長をしてましたが役職手当ついても20万円いったことはありませんでした。労働条件が合わなければ辞めて生活です。私も3年務めて辞めました。とても幸せです。

    タイトルとURLをコピーしました